完全禁煙2日目&某テレビ番組で解ったこと。

いや、思った以上に禁煙補助薬の効果がすごい。

2日目も順調にタバコを欲しがることも無く

淡々と禁煙に成功。

敢えていうならば、食後とかに欲しいというよりは

どうしたらいいのか…みたいな感覚でしょうか。

まあそれも随分となれてきました。

そんなこと言ってたら

NHKのためしてガッテンの再放送が深夜にあってまして、

なんとまあタイムリーというか、

禁煙がテーマで、まさしく今自分がやっている禁煙外来&チャンピックスを特集してました。

なるほど…

実際に禁煙に成功する人はかなりの割合らしいのですが、

1年後にまたタバコを吸ってしまう人も結構いるとのこと。

原因は意思の弱さとかではなくて、

達成感…おお!それだそれ!

話によると、何かの満足と達成とか喜びを感じる時に

必ずタバコを吸うことも含めてパッケージされて頭に刷り込まれていると…

つまりこうです。

ご飯を食べる→食後の一服=ご飯美味しかった!
スポーツする→一服する=今日は思いっきり汗をかいて気持ちいい!
綺麗な景色を見る→景色を眺めながら一服=イッツワンダフルワールド!
お風呂入る→上がって一服=いい湯でした!
恋人と枕を交わす→ピロートークで一服する=キモチえがったっぺ!

みたいな感じだそうです。
つまり、ご飯を美味しいというのもタバコを吸って初めて完結すると。

そうだそうだ。まさしくだ。

なるほどね。完全に頭イカレちゃってるわけですね。
なるほどなるほどなるほど~ね。

言われてみればそのとおり。
だから、食後とかにどうしたらいいのか解んないし、
ましてや、休憩の時とか仕事の一区切りに何したらいいの?
なんてタバコ吸わない人からしたらアホみたいな質問を僕はしてしまうわけですね。

そうか。
確かに未だにそのへんは本当に解決しないな。

あ、だから心の病に近いのか。
なもんで、心療外来の病院で処方してたりするのか!
とすると、僕が行ったところは正解だな。

どこに行ったかはこちらの記事を参照→いざ当日。

でもこれに気づいた今は少し違うぞ。
この後どうしたらいいのか…ではないということに
気づいただけで大きく違う!

ためしてガッテンでも何かアドバイスしてたけど忘れた。
肝心なところごめんなさい…

まあとりあえず、その行為自体で喜びを感じればいいわけですよね。
うん解った!
僕もうバカじゃあない!
うん!!

…とまあ2日目を終了して3日目の朝に事件が…


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Spam Protection by WP-SpamFree